2006年06月01日

6割肯定、ペット一緒の墓 飼い主にアンケート

仏事関連総合サービスの「大野屋」(本社・東京)は29日までに、犬か猫を飼う40−60代にアンケートを実施、6割がペットと一緒に埋葬されることに肯定的だったと発表した。理由は「家族の一員だから」が多いという。
 3月下旬、関東と関西に住む男女それぞれ約300人を対象にインターネットで調査。「自分や家族の墓にペットを一緒に埋葬する」について、20・7%が「非常に良い」、39・5%が「良い」と回答。反対に「興味がない」が29・4%、「動物と一緒はよくないと聞いている」「一線を引くべき」を含む「その他」が10・4%だった。
 肯定的な理由には(複数回答可)「家族の一員だから」が最も多く「家族と一緒にいつまでも供養できる」「別だとかわいそう」が続いた。男性より女性、年代別では60代より40代の方が、従来の埋葬形式にとらわれない傾向があったという。
ペット保険
k_pet.jpg
posted by pettokyo at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18691492

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。